雨樋修理 DIY

雨樋を全部取り付けました。



以前の記事で書いたとおり、中途半端な位置で
下におろしています。

その代わりに、下で曲げてます。


売っている長さの関係で、こんな風になってます。
これが一番、切る回数が少なくて済むんです(笑)

雨樋は一応勾配は見ているので
水は流れています。


本当は何度の勾配とかあるんでしょうけど、適当です。
水なんか低い方に流れるだろうという適当な考えです(笑)

上から見るとこんな感じです。


横から。


確認した限りでは、水はきちんと流れています。


雨樋も部品を組み合わせるだけなので、簡単に修理できますね。



探し物はこちらからどうぞ



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。