クレジットカード 仕組み

クレジットカードの仕組みは簡単に言えば
カード会社がお金を払う代わりに
お店から手数料を貰っています。

消費者がクレジットカードを使うと
お店が手数料を払っているわけです。


何故お店がそこまでするかと言えば
現金を持っていない人にも
買い物をして欲しいからです。

欲しい物があった時に
お金がないから後にしようと
思った事はありませんか?

そんな時にクレジットカードがあれば
欲しい物を買ってしまいますよね。

それを狙ってお店も
カードが使えるようにしているわけです。


消費者、お店、カード会社
それぞれが特をするようにできています。

仕組みを考えた人は頭が良いですよね。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。